December 17, 2010

今更ですが好きな音楽とかw

最近一番聴くのはBOXです。
80年代&ビートルズ系万歳♪

http://www.youtube.com/watch?v=HuiG9ePhoIs

あと、チキンシャックですなぁ…。
まったりしたい時の定番でありまふ。
もふもふ。

http://www.youtube.com/watch?v=Q9xjNmpJ0JE

BOXとチキンシャック、共通しているのは、世間的に然程有名ではないのだけれど、
一部の人達にはビッグネームという感じでありましょうか(^^;

もう一つついでに追加w

http://www.youtube.com/watch?v=FaMrlk2cr2c

尺八の藤原道山であった。
FMラジオで偶然聴いた時には、理由も無くあたしゃー泣けたよ!!
で、彼のアルバムをGETすべく、その週末にあちこちのお店を探し回り、結局静岡市内のすみやで発見したのであります。

最近、藤枝の図書館で発見した時は嬉しいような悲しいような複雑な気持ち^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2007

Pussycat Dolls - Stick Wit U (Live In Manchester Msn)

すんばらしーw

| | Comments (0) | TrackBack (2)

June 24, 2007

love of my life

| | Comments (0) | TrackBack (0)

I Just Called To Say I Love You

シンプルな歌詞だけど良い歌だ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 22, 2007

X Japan - Endless Rain [The Last Live]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2007

なつかしーのではなかろうか

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2007

Simon & Garfunkel Scarborough Fair

古いけれど名曲。

二人の男がギターを持って歌うだけで世界を征服したとゆー感じが素晴らしかった。
つまり、自分たちのスタイルとセンスで勝負したとゆー感覚がグレイトなのだ。
自分は、アートは才能が全てだと思う。
技術をどれだけ磨いても、才能が無ければ無価値だと思う。
もちろん技術がどーでもいいという話ではなく、才能の上に洗練された技術を持っている事が大事かなと。
例えば映画やゲーム業界は、お金を掛けてこそ大作という風潮があるけれど、本質的にはそうじゃない。

で、「才能」というのは個性の領域に付随するものなので、
「己を知る」という事が非常に大事なのだと思う。

つまり、ビートルズに憧れてバンドを始めても、その人はビートルズにはなれないし、
手塚治虫に憧れて漫画を書き始めても、その人は手塚治虫になれない。
最初から、その人はその人にしかなれない。
つまり、「他人の才能に憧れて他人を真似ている」人は、その時点では自分を見失っているに過ぎない。
そんな人物が、「私は誰よりも頑張っている」と言った所で、世間は呆れてしまうだけだ。
自分の想いを自分の言葉で語れなかったら、その言葉は信用されるはずがないのだ。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

March 30, 2007

一風堂「すみれ September Love」

| | Comments (0) | TrackBack (1)

March 28, 2007

モンキー・マジック

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久保田早紀 異邦人(1979)

| | Comments (0) | TrackBack (0)