February 22, 2007

コンチェルトゲート

スクエニ最新作、コンチェルトゲートのレビューである。

すみません、嘘つきました。
おいらにはレビューなんて無理です。
スクウェアエニックスの最新作、オンラインRPGゲームだとゆー事はわかっております。
が、まだ正式に稼動しておりません。
予定では4月からになっているみたいです。

クローズドβテスター募集を行っていたのですが、つい先日締め切られました。
従って、当分おいらはその実態を垣間見ることすらできねーのであります。

とりあえずスクショ

多分、お菓子を買うために一列に並んでいる場面だと思われます。
オンラインゲームでも、マナーが大切です。
マネーにもマナーを。


多分、小さな子供が大きなおじさんの背中を掻いてあげようとしている場面だと思われます。
とっても微笑ましいです。

…おじさん、何故だかとっても寒いぜ。

スペシャルサイトにも行ってみた。

ファーレン王国の紋章とやらが出てきた。

もきゅ!?

今見れるのはこれだけ!!??

益々訳がわかんない状況であった。
でも、音楽は普通にオシャレだった。

まあいいや、現在自分にもわかる事を列挙してみる。

・クロスゲートの続編 (ウルトラだったらセブン、仮面だったら二号、SWだったら帝国の逆襲)
・キャラが何故かかわいい
・キャラの生成パラメータが増えた (当社比)
・ゲームクライアント無料、基本利用料無料

ちなみに、クロスゲートでは30日単位で利用料金がかかる。
何故新作は無料なんだろうか。
アイテムとか、特殊なイベント参加が有料とか、そういう事なんだろうか。
謎だ。
全て謎に包まれている…。
誰かおしえてちょーだい。
基本利用料なら、とりあえずやってみたいと思う。
スクエニの新作なら、期待しても間違いではなかろう。
絵、可愛いしな。 ←結局それかー!!


| | Comments (0) | TrackBack (1)

February 15, 2007

確信犯的ばかげー現る!!かみんぐ・すーん。

デストロイ オール ヒューマンズ!」とゆーゲームである。
あのSEGAが作ったゲームらしい。
あのSEGAである。
どのSEGAなのかとゆーと、つまり、あのSEGAなのだ。

内容と言えば、1950年代アメリカを舞台に、宇宙人が人間をやりまくるというものらしい。
オーソンウェルズの火星人襲来みたいなノリですな。
WEBサイトで動画を見ると一目瞭然、ぱーんぱーんとやりまくっております。

しかし、それだけではなかったのでありますよ。

はい、良い子の皆は直ぐにわかりましたね。
このゲーム最初のエピソードは「ガンダム、大地に立つ」のパクリ(もとい、オマージュ)でありますよ。
他にもウルトラマンネタ等々、確信犯的な遊びが随所に散らばっております。

このゲームはやりまくるのがメインらしいのですが、全体として物語が成立するようなパッケージになっているみたいです。
声優、アニメパートの脚本、監督等が無駄に豪華。
それが今回の売りらしいです。
つまり、あのSEGAのフルスウィングが再び見れるって訳ですよ!!
SEGA、本当に大丈夫なのか!?
あまりにディープすぎやしないか?
おいら、元々SEGA党だから、結構心配なんよ。

つーて、いざとなれば宇宙人が全部買い取ってくれるのかもしれないね!!
てへ♪

僕まで泣けてきた。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

February 06, 2007

FF6・オペラ

当時オペライベント前のセーブデータを永久保存していた人は多いと思う。
僕もその中の一人でした。
FF6のオペライベントは、何気にサウンドノベルみたいなものです。
現代、ゲーム機のスペックは増すばかりですが、当時の衝撃を今に感じることは難しいかもしれません。
だからこそ、サウンドノベルクリエイターには頑張ってもらいたい今日この頃であります。

やはり生音は素晴らしいであります。良すぎて反則とゆー気もします。

この部分がサウンドノベルちっくなパートです。
選択肢から選ばせるだけで、シナリオにプレーヤーの意思を共鳴させていきます。
単純ですが、素晴らしい仕組みであります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 29, 2007

うん、シルブプレ

さんきゅー、バカヤロウ。
てゆーか、よく作った。
ひまねー。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 14, 2005

スパルトイがよさげだ

礼門Z氏ふぁいとー!!

sample01

| | Comments (0) | TrackBack (0)