« ビーサンなのか… | Main | たいふーどどん »

September 05, 2007

シックスセンス

懐かしい映画、シックスセンスをビデオで見ました。
ちなみに、図書館から借りてみたのであります。

改めて気付いたことは、BGMらしきものが殆ど無いとゆー事。
脚本の巧さと、それに応える演技力だけで成立しているような映画でありました。

サウンドノベルを製作していると、極力BGMに頼りたくないのですが、
プレーヤーを飽きさせない展開が見つからないと、ついBGMに頼りがちです。
結果おーらいな場合もありますが、所詮は「逃げ」なので、創り手が逃げに慣れたらまずいですよね。

脚本がきちんと出来ているというのが基本なのかなと、
当たり前かもしれませんがしみじみ思いました。
具体的には、30秒毎に「飽きさせない仕掛け」が必要かなと。
飽きさせないと言うのは、何も特別なイベントという意味ではなくて、
さり気無い場面の連続であったとしても、惹きつけて離さない何か、
心に染みさせる何かが必要なのだろうと、そう思いました。

|

« ビーサンなのか… | Main | たいふーどどん »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66451/16353487

Listed below are links to weblogs that reference シックスセンス:

« ビーサンなのか… | Main | たいふーどどん »