« どっかの国の女の子がお寿司を作っているだけの動画 | Main | GYAOで弟切草が見れますw »

February 24, 2007

まっはばろん ED

子供の頃、マッハバロンのオープニング&エンディングが好きだった。
オープニングは激しいロックで、ある意味子供番組らしからぬ内容だった。
当時自分は小学生1年か2年だったような気がする。
歌詞にある、「蹂躙」の意味もわからなかった。
それでもマッハバロンの曲が好きだった。
最近、ネットでマッハバロンを検索すると、ロックの名曲として扱われている場合があるようだ。
それもまた大げさな話だけれど、自分が好きだった曲を誉められるのは、やはり嬉しい。
ところが、やたら誉められるオープニングの影で、エンディングの評判は全くきかない。
世間の印象に薄いという事なのだろうと思う。

僕的には、オープニングよりエンディングの方がお気に入りの曲なのだ。
だからエンディングが認知される方が嬉しく感じるのだ。
そんなこんなで、エンディングを聴け!!

この曲の胆は、「戦う機械でなくしてあげたい」という、子供番組らしからぬメッセージ性の強さだ。
つまり、「本当は戦いたくなんかない」とゆー、アムロ・レイみたいな内容を語っているのだ。
なんて硬派なお子様番組!!

|

« どっかの国の女の子がお寿司を作っているだけの動画 | Main | GYAOで弟切草が見れますw »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66451/14035986

Listed below are links to weblogs that reference まっはばろん ED:

« どっかの国の女の子がお寿司を作っているだけの動画 | Main | GYAOで弟切草が見れますw »