« December 2006 | Main | February 2007 »

January 31, 2007

Kung-Fu World Champion

上原ひろみは自分にとって神みたいなもん。
女性なので女神かもしれなひ。
ちなみに、ピアノを弾いている時と普段とではキャラが結構違う。
そのギャップがまた素敵なのだにゃー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

人生はゲーム♪~

かつて南義孝氏は言われた、「人生はゲーム」と。

先日酷く体調を崩してしまい、仕事を休みました。
昨日は出勤しましたが、本音は「だま休みたい」
それくらい酷く疲れていて、実際時折立ち眩みが辛かったのです。
職場でふらつきながら思ったことは、RPGみたいに自分のHPとMPが分かったらいいなと。
そしたら仕事を休んだほうがいいとか、まだ頑張れるとか、薬を飲めばいいとか、病院に行っても手遅れとか、
ヒジョーに判断がしやすい訳です。
もちろん人間の健康は単純にHPとして数値化出来るものではありませんが、
わかっていてもシンプルな分かりやすさに憧れるのですね。
とかく人間は打算の中であれこれ悩むものなのです。

でも、「人生はゲーム」を地で行っている方々もおられるようです。
思えばゲームにはルールがあり、その中で勝ち負けを決めている訳ですよね。
例えば投資で資産運用に成功している方々がいます。
そんなの常識という人もいるでしょうし、そんなの必要ない(知らない)という人もいるでしょう。
このように、世の中には色んな人がいます。
ルールを知っている人は、そのルールで勝負が出来ます。
仮に負けたとしても、全体としてルール自体を知らない人より有利に違いありません。

例えば「名刺」を考えてみましょう。
名刺というのは、業種や立場によって、頻繁に使う人もいますし、全く使わない人もいます。
そもそも名刺とは、自分と他人を繋いでくれる武器です。
従って日常に他人と関わらない場合は、名刺の必要性をあまり感じない訳です。

しかし翻って考えてみると、私達はより多くの他人と出会いたいという、潜在的な欲求を持っています。
何故インターネットのコミュニティやチャットが流行るのでしょうか。
それはもちろん、自分にとってより価値のある人間との絆を得たいと願っているからです。
ネットに限らず、本質的に私達はそのような機会を求めています。

結論を言えば、「名刺を使わねばならない立場の人間はかっこいい」
と、自分は思うのでありますよ。
特別な役職という意味ではなく、常に外界と交流できる人間である事、それがお洒落だと思うわけです。
良い出会いを得る能力、それは良い友人を自分の財産に出来るという事に他なりません。
名刺を持っているというのは、名刺を必要とする世界に生きているという事を意味します。
そのグループに属しているとゆー事です。

僕は名刺に縁の無い人間でしたが、昨年某同人イベントに参加した際には名刺を作りました。
簡単なものでしたが、それでもやはり持ってて良かったと思うのであります。
体調を崩してからイベントに参加する機会は無くなりましたが、
イベントに参加せずとも、いかに外界と交流できる自分であるかは常に意識し、考えています。

そーゆー自分が今欲しい名刺と言うのは、トレカ風デザインの名刺でありますよ。
自分のHPとMPが印刷されているヤツ。
で、必殺技も掲載されているんです。
そーゆー名刺を渡したときに、気持ちは相手の名刺とバトルです。
とにもかくにも人生はゲームですからね、6割でもいいから勝たねばならんのです。

自分が起業した暁には、「名刺作成アッピール」に頼む予定であります。
トレカ風は扱っていないようですが、思うに、プロの業者さんがトレカ風みたいなふざけたデザインを試みるはずがありませんですな。
お洒落さと実用性を両立させた正統派デザインってゆー感じの名刺が揃ってます。
自分なら、そう、星座が良いです。
星座名刺、何となくかっこいい。
で、星座をネタに誰かさんと相性の話が出来るっつーのも吉でありますよ。

つーて、起業出来るのは何時の日になる事やら…。
うおー、頑張れ自分。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

正月、市内を散策した話。


正月、娘達を連れて静岡市内を散策したのです。
理由は4つ、
1.某デパートでやっていたラブ&ベリーのイベントを娘達に見せたかった。
2.初詣をしたかった。
3.長女が来年から中学生になり、市内で遊ぶ機会も増えるだろうと思い、慣れさせたかった。
4.若い頃自分が遊んだ街なので、どう変わったか散策して確かめたかった。
っつー事です。
結果ですねえ、
1.ラブ&ベリーはどちらかといえば幼児向けの印象で、娘達は今ひとつ雰囲気に乗れなかった。
2.初詣は普通にやった。おみくじもひいた。何故か神社の猫が写真に撮られまくっていた。
3.おとーさんお勧めの店を娘に教えてやろうと意気込んでいたが、半数が潰れて無くなっていた。
4.あちこち散策するも街が変わりすぎて何が何だか。歩き詰めで疲れきった。

まあ、一言で言えば「無駄に疲れた」
そーゆー話ですな。

ネットで下調べしておけば良かったようと、本音で思いました。
それくらい歩き疲れたのでありますよ。

でもまあ、ネットで調べるっつーても、地図の上で何処にどんな店があるかわからないと散策の役には立たない訳で、自分の記憶に重ねて、「この店は今はもうない、故にこの店に行くのが吉」みたいな思考が出来たら最高であります。

つー訳で、そーゆーサイトを見つけた。
iタウンページ
スクロール地図でマップ上の移動が自由に出来るのが気持ちいいであります。
しかも、業種で店が表示されるので、更に気持ち良いわけでありますよ。
例えば美味いラーメン屋を探したいとするじゃないですか。
本当のラーメン通は距離をものともせずに突撃するのでありましょうが、
平凡なおやじといたしましては、休日に自宅近くで食べたいと。
で、地図から探す。
地図上で、自分の家からのたのたと出掛かけられる訳です。
そう、「探す」というより「発見」という感覚でありましょうか。
何気に楽しかったので、皆さんもれっつとらいでありますよ。
自分の体験に照らして、「口コミ」マークがついている店は、何気にいい感じです。
情報が蓄積されていけば、更に楽しいサイトになっていくような気がしますです。
3月リニューアルとゆー事で、今はベータ版とゆー訳です。
ニコニコ動画もたしかベータ版でしたね。
ベータ版花盛りであります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中央出版!


エヘン、今回のネタは中央出版である。
中央出版とゆーと、島田 紳助のCMが印象に残っているのであるが、
つまり、受験勉強に特化したお堅い起業とゆーイメージなのである。
僕の場合、そーゆーイメージを持っていたのであーる。
ところが、まなびどっとこむとゆーサイト、
全く中央出版らしくない。(つーと、失礼な表現であるな。すまん)
簡単にゆーと、生涯学習をテーマにしたサイトなのであるが、
生涯学習とゆーのはつまり、「お受験目的ではない学習」なのだ。
「学ぶ」という事を考えた時、知識や技能の探求はもちろんであるのだが、
広く人生を学ぶという事を考えた時、それは子育てだったり、生き様そのものだったりする。
例えば、「今月の注目コンテンツ!」で押されているのは、「海外おもしろ体験記 」なのだ。
ぶっちゃけ投稿内容は、ネットを探せば見つけられそうな旅行記に過ぎないのだが、
このサイトに参加している人達とゆーのは、潜在的に「学び続けたい、向上したい」という強い意志を持っているのであろう。
よくある旅行記事に思えて、そこはかとなくインテリジェンスを感じるのだよ。
ほんとだってば(苦笑)
読んでみ、暇な時に(爆)
あと、このサイトで気になるのは、「まなびポイント」とゆー存在。
要はコミュニティに参加して、発言するだけでポイントが溜まっていく仕組みらしい。
で、ポイントが溜まると景品に交換できるらしいのだ。
なんか、何気に美味しい話である。
ネットの中で主婦の井戸端会議をやっているのだろーか。
自分、まだ登録していないけど、ちょいと覗いてみたい世界であります。
はい。

最後に、子育てに関して自分の意見をなんたら書いてみる。
自分には小学生になる娘が二人おります。
で、僕は自分自身、子供に対して模範になるような親だとは思っていないのであります。
なので、子供が自分より1ポイントでも優れていたら、それでOKなのです。
常々娘達に言っている事は、「親は当てにならない、自分の人生設計によって自分の人生を生きろ」とゆー事です。
親として子供に学んで欲しいことは、ただこの一点です。
例えばですよ、発展途上国において、就学が困難な子供達がいたとするじゃないですか。
彼ら達は、(その親達は)出来れば学んで立派な大人になりたいと、夢を持っているかもしれないのです。
もし彼らが日本に来たとして、仮に働きづめで学校に行けなかったとしても、
図書館に通いづめる事は出来るし、教育テレビを見続ける事も出来る訳です。
もちろん、「学ぶ」という時には、良き師から学ぶ事が最良でありますが、
仮に不遇であったとしても、日本に生きているという事はそれだけで幸運なのであります。
昔、玄奘三蔵法師が般若経を求めて天竺を目指したのですが、旅の途中で死に掛けた事もあり、
文字通り命がけの旅をして真理を求めたのでありましょう。
そうまでして得たかった般若経、あるいは般若心教は、ネットで探せば瞬間に見つかるのです。
これはもう、有り難い話であると同時に残酷な話であります。
「学ぶ」事よりも「学ぶことの価値」を学んで欲しいと、娘達には願っています。
で、そーゆー教育をしているつもりなのであります。
故に、自分はよく娘達に言います。
「いいか、勉強とゆーのはだな、漫画を読んだり、ゲームで遊んだりする事と同じくらいに大切なのだよ」と。

赤ちゃん・子育て・応援サイト・まなびどっとこむ

| | Comments (0) | TrackBack (1)

January 30, 2007

何気に就活中ですがw その2


自分らしく生きたいというのは人間の本能でありましょう。
何となく生きているだけだったら死んでいるも同じでありますよ。
ふんとに。
そんなこんなで、求職中の自分であります。
が、なんつーてもワタクシ、特別な資格がある訳でもなく、年齢がドカンといっちまっているし、その上高卒でありますよ。
駄目の三重奏ってゆー感じであります。
人間中身が大事だとは思いですが、現実問題として、外見もセットで大事だろうよと、そーゆー結論でありましょう。
だってさあ、自分がもし雇用する立場だったら自分は絶対採らないもん!!(核爆)
僕って結構仕事をちゃんと与えたら一人前以上きっちりやる人間なのです。
ほんとに。
でもさあ、例えば面接で話をしたところで、その人間の本性は中々わからんもんだと思うのですよ。
だからこそ、大卒であれば、とりあえず受験戦争に勝ち抜き、無事卒業したとゆーだけでも、
その人の根性とゆーか、器をある程度認めて良いのだと思う訳です。
大学入試が単なるウルトラクイズであったとしても。
凄いもんは凄い。凄い事には違いないのです。
ただ、現実社会でのつきあいを思うに、大卒でも馬鹿は馬鹿だけどね。
政治家だろうと経営者だろうと、犯罪者になって捕まる奴だっているんだから、悲しい時代であります。

…脱線しましたな。
えーと、そんな折、自分は「卒業してからの就職」とゆーサイトを見つけた訳ですよ。
自分用に転職のヒントがあるだろーかと思いきや、なんのこたーない、大卒者の為の就職案内でありました。
圧倒的に僕には無関係とゆー訳であります。
がっくし。
でもまあ、なんですな、
若くて学歴もある、そんな方でも就職が決まっていなかったりとか、転職を考えるものなのでしょうな。
僕みたいな落ちぶれた人間にはうらやましい話でありますよ。
つーて、自分、貧しきなりにも仕事はしているのだから、それはそれで有り難いとは思っております。
ただ、やっぱし、自分らしく生きたい!という気持ちは消えないのですよ。
若くて生命力に溢れている時期に、大学で学んだ内容があれば、より純粋に自分らしい生き方を追求すべきなのではないかと、おじさんは思うのであります。
負け組みの僕がゆーても説得力に欠けるのでありますが、やっぱし、己の心をしっかり見詰めて、妥協しない事といいましょうか、自分自身を裏切らない事が大事かなと思いますです。
で、チャンスがあればとにかく気合入れてトライするっつー事が大事かなと。
ですから今、そのチャンスを掴むべき立場にある方は是非掴んじゃって下さいと僕は言いたひ。
でないと、すげー苦労しますですよ。
後悔だけでなく、後悔+苦労。
マジむごいであります。

僕はといえば、求職活動をしつつも、実際この年での転職は難しいと、よくよく理解しているのでありますよ。
だからまあ、起業の方に心が強く傾いている訳であります。
でも、本当のところ、独立しようと人に使われようと、どちらでも構わんのです。
結局自分としてやりたい事をやり遂げる事が出来たなら、どっちでもおっけーなのであります。
でないと、ほんと、死んでも死にきれないでありますよ。
僕は欲張りな人間だから。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ちゃららー!

中身なんかどーでもいい!
大事なのはオープニングのチャララー!だ!!
このチャララー!!はここぞという場面で番組中何度も聴けるぞ!!
ちゃららー!!
北朝鮮のニュースとか、合間にチャララー!入れてくれたら良いのにな!!

ラヴ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 29, 2007

うん、シルブプレ

さんきゅー、バカヤロウ。
てゆーか、よく作った。
ひまねー。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

何気に就活中ですがw

自分、クリエイター的な仕事をしたいなーと思う今日この頃でありますが、
若い頃汎用機のプログラマーをやっていたので、その筋の仕事にも興味があります。
どちらかを選ぶなら絶対クリエイターなお仕事を選びますが、
反面、プログラマーもある意味「クリエイト」的な要素があって、楽しかった事は事実です。
けれどもまあ、自分はいささか年を取り過ぎました。はい。
IT全盛の時代に、自分は完全に取り残されております。
でもまあ、ちょいと気になる募集を見かけたのでご紹介しておきますです。
キャリアプロデュースプラン
ってゆーものなのですが、要はキャリアアップまで確実に面倒見ますので転職してみませんか、
みたいな募集らしいです。
こんなうまい話があっていーのだろーかと思うのですが、
伊藤忠グループといえばとんでもなく大手ですから、たった12人をせこく騙す必要もなかろうと。
そういえば今日、インドの頭脳戦略による躍進をNHKで放映していました。
人材教育に特別情熱を注ぐ国家、インド工科大学(IIT)、企業の様子を見て、
「こりゃ正直桁違いだわ」と激しく驚かされましたです。
人を育てるという事に対して、惜しみなく投資しています。凄かったです。

で、今回のキャリアプロデュースプラン
とゆーのは、同じような狙いを持っているような気がしました。
腰を据えて特化した人材を育てたいという企業の強い意思によるものでありましょう。
従って、本人の希望と一致すれば、非常に大きな成果が得られるかもしれません。
(単に企業が儲かるという意味だけで無しに、社会的な意義があるかもしれません)
そんな感じで、興味ある方は是非挑戦してみてはいかがでしょうか。
うん。

・・・僕ですか?
えー、僕ですが、僕は多分年齢的にも能力的にも門前払いを食らうと思われますので、
非常に残念でありますが、パスであります。後ろ髪を引かれる思いでパスであります。
僕が10才若かったらなあ…。まだ可能性あったかもなんだけどなあ…。
独身だったらフットワーク軽くチャレンジできるんだけどなあ…。

でもまあいいや、僕はすんごいクリエイターになるよ!(野望)

| | Comments (0) | TrackBack (2)

January 28, 2007

礼門Z氏に捧げたい

いや、なんとなくだけどさ。

てへ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これは懐かしいぜーw

ペンギンカフェ

本人が演奏しているのは初めて見たかも。
二枚組のLP持ってましたw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

google革命のなんたら

削除されるまでのいのち。

今更の感はあるけれど、事実確認は大事かなと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とれはろーすははやしばら


例のトレハロースのCMで、登場するおねーさんがやたら可愛い気がするのは自分だけでしょーか。
多分元々可愛い女優さんを起用しているのであろうと思いつつ、
その可愛らしさを破綻させるお馬鹿な髭とヅラ、コスチュームが何故か切なさを誘うのでありますよ。
もし自分だったらどーであろうと思いつつ、髭は我慢できるがあの頭のでかさは無理かもしれないとか、
まあ、暗中模索の日々であります。(用例間違い)

トレハロースについて興味深かったのは、マナが語源になっているとゆー事であります。
マナといえば聖剣伝説でありますが、元ネタは旧約聖書であります。
イスラエルの民は元々エジプトで奴隷みたいな生活をしておりました。
いい加減我慢できなくなった彼らは、モーセをリーダーとしてエジプトから脱出します。
で、先祖が元々住んでいたカナンの地を目指す訳ですが、
なんせ人数が多く旅は長い、色んなトラブルが発生して大変だった訳です。
で、途中食料が尽きてイスラエルの民はギャーギャー文句を言いましたです。
その時神様が与えた食料がマナなのですが、その実物が何であったか、正確な記録は残っていません。
多分これだろうという候補は幾つかありますが、記録が無いのだからわからんのです。
岩に張り付いたパンみたいなものだとか、あばうとそんな感じです。
聖書の中で、民は「マナはもう飽きたー」とか言っていたような気がします。
でもまあ、神が直接民に与えた食料である為、今では神聖なものと言われます。
なので、アロンの杖、モーセの石版、マナは三種の神器と言われます。
マナの正体が何であれ、その存在がトレハロースの語源になったとゆーのは非常に興味深い事です。
何故なら、この物質には神が生命維持における特別な役割を与えたという可能性があるからです。
あと、何故かひっそり流行中のクマムシ、レンジでチンしても死なないというトンデモ生物でありますが、
実際には乾燥状態だと無敵とゆー話らしいです。
で、水をあげると生き返るっつー、なんと漫画的な奴なのでしょうか。
トムとジェリーがぺったんこになっても復元するみたいな奴なのであります。
そのクマムシが復元するのにもトレハロースの力を用いているのだとか。
おそるべし、トレハロース!!
つー訳で、聖剣伝説をプレイする際は明治製菓のショパンを食べるようにしましょー。
すると瞬間無敵状態になる訳だよ!!気分的に!!!

参考:とれはろーすははやしばら

| | Comments (0) | TrackBack (1)

January 26, 2007

デザイン家電

昨年末、M1グランプリの覇者はチュートリアルでありました。
最初のネタは冷蔵庫、決勝のネタはチリンチリンだったと思います。
語る内容そのものは無意味なのに、聴衆を自然と引き込むハイテンション、全く見事でありました。
見逃してしまった方は動画をYOUTUBEで探して頂く事として、「冷凍冷蔵庫」を熱く語るヨギータが非常に印象的でありました。
つまり、冷蔵庫購入をあたかも恋人達が入籍したかの様な口調で冷やかし続ける訳です。
馬鹿だよなーと思いつつ、ヨギータがあまりに熱いので、つい「確かに最新の冷蔵庫は凄いよな」と思ってしまう自分がおりました。
つー訳で、今回のブログネタは「デザイン家電」であります。
「デザイン家電」の意味は、つまり生活をデザインするというところにあるような気がします。
自分は時々思うのですが、成功する人間と失敗する人間の違いとは、「選択」ではないかと思うのです。
成功する人間は、成功すべく物事を選びます。
失敗する人間は、失敗するように物事を選びます。
何故失敗するように選ぶかといえば、思慮が浅く軽率な判断をするとか、
感情を優先して理性的な判断が出来ないとか、
無目的に生きて怠惰な日常を過ごし、選択の機会を見過ごしている等が考えられます。
逆に、自分の人生の目標であるとか、価値観というものをはっきりさせた場合、
その事を基準に明確な選択が出来るようになる訳です。

例えば一人暮らしをしている男性がいたとします。
ようやく女友達を自分の部屋に招待し、出来れば恋人になれたらいいなとか、
淡い下心を持っていたとしましょう。
一生懸命部屋の片づけをしたところで、その部屋に何があり、どんな風に使われているかは絶対に見えるのです。
その人の生き方、価値観、考え方等が、その部屋は自分の生き様を象徴しています。
ですから、一口にデザイン家電といっても、ブランドネームがあれば何でも良いというのではなく、
自分のライフスタイルとかデザインセンスにおいて、全体に統一されているのが粋なんじゃないでしょうか。
男の価値はそれだけで決まるものではありませんが、重要な要素の一つだと思います。

ハイアール」というデザイン家電が「ジャスコ」で販売されています。
「冷凍冷蔵庫」と「洗濯乾燥機」セットでデザインされているものです。

Img3 Img4

特徴は一人暮らし用に調整された「高さ」そして無駄を削ぎ落としたデザインでありましょう。
シンプルにまとめたお洒落な部屋にぴったんこ。
就職、進学等で新しく一人暮らしを始める方には非常に良いのではないかと思います。
つまり、機能性を重視し、無駄なくシンプルなデザインを好む、そんな生き方の人にはベストチョイスでありましょう。
つー訳でチュートリアル様、次のネタは洗濯機で一つ、よろしくお願い致します(深礼)

ちなみに、自分は家族がいるので一人暮らしサイズの家電は基本的に要らないのです。
が、自分の部屋専用に小さな冷蔵庫を持っています。
自分の部屋をデザインするアイテムとして、冷蔵庫はあった方が良いかもしれません。
家族で使う場合と、個人で使う場合とでは判断基準が自然と違ってきてしまうものです。
けれど、一つだけ言える事はいずれにせよ「人数にあった大きさ」が大事かなと思います。
少人数なのに大容量の冷蔵庫を買っても、野菜を腐らせてしまいそうな気がするし、
何処に何があるかも見えにくくなります。
洗濯機であれば、おじーさんおばーさんが悩まずに扱える事が大事ではないかと思います。
自分が洗濯機を買ったのは数年前ですが、その点を重要視して選びました。
そういえば高齢化社会でありますしね、コンパクトな家電はその点からも需要が増すのかもしれません。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2007

憧れのウィルコム

僕は趣味で詩や小説を書いたり、サウンドノベルの製作をやっているのだけれど、
今は趣味でも将来は起業して成功したいという野心を持っているのです。
正確にゆーと、単にお金持ちになりたいという事よりも、価値のある作品を残して死にたいと、
そーゆー欲求が強いのであります。
自分で「俺様の作品は偉大だ」と自画自賛したところで虚しいのでありまして、
多くの人に喜ばれ、感謝されるような作品を残せたらどんなに素晴らしいだろうと、そんな風に思うのです。
世間に媚びるという意味ではなく、人と人が心で繋がりあえるような作品といいましょうか、
まあ、漠然とした話になってしまいましたが、そーゆー想いを抱いて創作活動をしています。

で、創作仲間のlainと、小説の共同制作について頻繁に連絡を取った時期がありました。
打ち合わせは意外に時間を取るもので、結果携帯の請求額がとんでもない額になってしまいました。
そーゆー経緯からか、lainは自分の携帯をウィルコムに変更したのです。
当時ネット環境が無かった彼女は、ウィルコムの機種にどんなものがあり、
維持費にどの程度かかるか調べて欲しいと、僕に依頼してきました。
僕は静岡の田舎に住んでいるので、PHSには興味を持たないようにしてきました。
電波的な問題で、田舎では実用上PHSが使用できないと判断していたからです。
(でも、さっきサイトを見たら、静岡もけっこう使えるようになっているんだよ。びっくりだ)
ウィルコムショップを近所に見掛けないのも興味を持ちにくかった一因です。

けれどもlainに依頼されて偶然W-ZEROの仕様を見た時、おじさんは正直心が揺らめきました。
自分が携帯でやりたいと思っていた事が全部出来る。
つーか、携帯というより通話機能付きモバイルPCといいましょうか、PADといいましょうか、
そう、自分は携帯電話じゃなしに、ウルトラ警備隊の隊員が持っていて違和感の無いような「ツール」が欲しかったのです。
結局のところW-ZEROってWINDOWSマシンなんだもんな。
普段PCでやってる事が何処でも出来るというのは、まさしく神の領域。

詩や小説を書くというのはテキストデータを扱うという事ですが、
外出中閃いた瞬間にフルキーボードで文章を打ち込み、自サイトにUP出来るというのは、
非常にスマートで効率的であります。
特に詩を書くというのは、その場で書けなかったら忘れてしまうものなのです。
自分の場合、レシートの紙に車のキーで詩を書いたこともあります。
もちろん車のキーからはインクが出ませんので、帰宅後に鉛筆でこすって文字を浮き出すのです。
かといって自分が普段使っている携帯では表示域が小さすぎる上に文字入力が面倒で、
入力中に余計な「思考」が加わって破綻する可能性が大きいのです。

更に大事な事は、PHSならではの維持費の安さ。
通話もネットも普通に安い。
なんじゃこりゃ的に安い。
だから今でも、自分はウィルコム「ZERO3」に強い憧れを抱いているのです。

でも未だにGETしていないというのは、繰り返しになりますが、つまり近所にウィルコムの店が無いから。
つーか、あるかもしれないけど気が付かないとゆーか、困ったもんだ。
藤枝市近辺にウィルコムストアはあるのだろうか。
知ってたら誰か教えてくだされ。

自分のようにZERO3で詩や小説を書きたいというのは、一般的な用途とは言い難いのだけれど、
最近ブログを書いている人がやたら多いようなので、
外出中でも旅行中でも気軽に携帯でブログが出来るというのはやはり素敵なのではないかと。
もちろん、やるだけなら他の携帯でも出来る事なんだけれど、
実用的な扱いやすさという面から見ると、全然違うものだと思う。
もちろん、そこまで求める人、求めない人、いろんな人が居る訳なんだろうけど。
僕はQWERTY配列のキーボードが出てくるというだけで心がトキメクのだけれど、
携帯は話が出来ればそれでいいんだよ!みたいな人もいるはずで、
まあ、結局は趣味の問題ではないかと思う。

で、今現在、結局lainとは音信普通になってしまった。
いずれ自分がウィルコムの携帯を手に入れたら、気軽に話せるようになるはずだ。
多分、きっと。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

子供を救えとゆー話

自分は貧乏で、将来に対する不安を抱えています。
特に最近は体調を崩している為、もし自分が病気で死ぬ事になれば
残された家族はどうなってしまうのだろうと思うのです。
以前は生命保険に入ってましたが、収入が少ないので結局解約し、
今あるのは簡易保険と子供が入っている学資保険のみです。
なんつーか、情けない状況なのであります。
反面、子供達には常々、「親は当てにならない。自分の力で強く生きるように」と教えています。
教育というより、事実そうなのだから仕方が無いのであります。
親バカと思われてしまいますが、自分の子供達は塾に通わせていない割りに優秀です。
「自分の力で生きろ」と言われ続けているので、とりあえず勉強はやっておこうと、
そのように思っているはずなのです。

そんな自分ですが、広く世界に目を向けると、自分より貧しい人達、苦労している人達が大勢います。
世間では勝ち組と負け組みに分離した格差社会に関する報道が増えています。
自分は明らかに負け組みに属しているのですが、それでも贅沢な生活をしている気がします。
携帯を当たり前のように使用し、ネットで情報を集め、ゲームや映画を楽しみ、
家には家族所有の車が4台あり、移動に不自由が無く、それなりに家族で楽しく生きています。
貧乏ではありますが大きな借金を抱えている訳でもなく、気楽といえば気楽な人生なのです。

例えば日本円で2千円ばかり稼ぐために、とんでもない苦労をしている人が居たとして、
彼に同情はしませんが、今日本に生きている自分は幸運ではないかと感じるのです。

で、僕は以前からここに興味を持っています。

セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへ

日本で貧乏な僕でも、実は誰かの役に立てるという感じが素敵かなと、
そんな風に思うからです。
でも、実際には今のところ何の協力もしていません。
僕が甲斐性なしであるという事は事実なので、もし協力するとしたら家族に相談しないとまずいんではないか、
そんな風に考えるからです。

…で、今しがたサイトを確認してみました。
価格.comのワンクリック募金など、いろんな参加方法があるようです。

ワンクリックするくらいなら家族に相談する必要はないでありますよね。

あー、そうか、なんだ、
インターネットの時代って、上手やれば本当に世界が劇的に良くなるのかもしれないなあ…。
世界で情報を共有できて、個人の想いが世界に繋がる可能性を持つ時代。
少しづつで良いから、世の中が住みやすくなるといいな。

| | Comments (0) | TrackBack (5)

January 02, 2007

28.好感度メーターの表示

カウンタというのは、好感度や所持金額、所持アイテムなど、ゲーム全般におけるパラメータ情報を保存する箱のようなものです。
ユウキノベルではその値を分岐のための条件判断にのみ使用します。

つまり、ユウキノベルではカウンタの値を直接テキストとして表示する事が出来ません。
また、値を利用してグラフを表示する等の命令も用意されていないのです。

けれども、カウンタの使用方法と、条件付自動リンクを理解していれば、
力技的な方法でカウンタの値を画面に表示する事が出来ます。

この方法は本当に「力技」なので、スクリプトを非常に見難くしてしまいます。
ですから、この手法はゲームを一通り完成させた後、改修する形で機能付加するようにしましょう。

先にサンプルを試して下さい。

「test5.zip」をダウンロード

右下に好感度メーターらしきものが表示されています。
選択肢として、女子高生を選ぶと好感度が1上がります。
カラスを選ぶと1下がります。
死神を選ぶと0にリセットされます。

選択肢を選ぶ度に、好感度メーターが変化します。
実際に動かして、基本動作とF5キーによるカウンタ値の変化を確かめてください。

では、解説です。

先ず、カラス、女子高生、死神のアイテム内で
好感度カウンタを増減、あるいはセットします。

.CounterPlus "好感度" -1
.CounterPlus "好感度" 1
.CounterSet "好感度" 0

という命令になりますが、これらはコマンド入力より簡単に入力できます。

次に、上記アイテムが終了した際に、好感度表示のサブルーチンに処理を飛ばします。
具体的には「好感度メーター更新」というアイテムに移行します。
その後、好感度の値に応じて、PNGデータをキャラとして表示します。
このデータは「PNG」フォルダ内に格納されていますので、直接確認しても良いでしょう。
好感度表示が終了したら、メインルーチンに処理を戻します。
しかし、ユウキノベルではサブルーチン処理というものが仕様にありませんので、
自前でサブルーチン復帰処理をさせます。

「好感度表示より復帰」というカウンタを用意しておきます。
このカウンタの値によって、メインルーチンのどのアイテムに戻るか判断し、復帰するようにします。
この処理を行う為には、前提として「好感度メーター更新」処理を行う前に、
「好感度表示より復帰」カウンタの値が正しく設定されている必要があります。
通常は、好感度カウンタの増減と同時に、「好感度表示より復帰」カウンタのセットを行います。

このテクニックで注意すべき点は、
好感度の増減を行った直後に、好感度表示を呼び出すという事です。
すると、プレーヤーは自分の行動がどう評価されたのか、リアルタイムに確認できます。
内部的に好感度カウンタの値が増減したとしても、
自動的にその値が画面に反映されるわけではありません。
好感度表示に処理を移行して、初めて画面上の変化が起きる訳です。
そのようなラグを考慮して、スクリプトを組む必要があります。

また、メインルーチンへの復帰ポイントが8箇所を超える場合、
「好感度更新終了」アイテムは
「好感度更新終了A」「好感度更新終了B」のように
アイテムを多層的に使用します。

具体的には、「好感度更新終了A」において
「好感度表示より復帰」カウンタが8~14の場合で条件判断を行い、
8未満だったら「好感度更新終了B」に処理を飛ばす訳です。
そして、「好感度更新終了B」の中で、
「好感度表示より復帰」カウンタが0~7の場合で条件判断を行うようにします。

このように、「空アイテムを多層的に使用する」というテクニックは、
作品規模が大きい場合、非常によく使われるテクニックです。
それは、ユウキノベルで一度に扱えるリンクの最大が8であるという仕様がある為です。

さて、好感度メーターの表示を説明しましたが、
同じように取得アイテムをアイコンとして画面に表示する等、
応用的な用途が考えられます。


| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 01, 2007

27.自動リンクでの条件分岐

選択肢によって物語が分岐するというのは、非常にイメージが掴みやすいものです。
しかし、選択肢に関係なく物語が分岐するというのは、イメージが掴みにくいかもしれません。

一番わかりやすい例は、恋愛物のゲームです。
恋愛物であれば、当然「好感度」というパラメータを持っているはずです。
そして、好感度に応じて物語が変化する訳です。

「アイテムを持っている時に特別なイベントを発生させる」という状況も、
選択肢以外で物語が分岐させたいという一例になります。

この時の処理方法は、選択肢での分岐方法と基本的には同じです。
違う点は「リンク設定」だけです。
「リンク設定」欄がメニューリンクであれば、通常の選択肢による分岐になります。
「リンク設定」欄が自動リンクであれば、カウンタ値を参照して勝手に分岐します。

この事は、前回のサンプルスクリプトをチェックすれば理解できるはずです。

ところが、自動リンクで条件判断を付加する場合、二つ注意点があります。

  1. リンク先が複数ある場合、条件判断のチェックは一番下から上に向かって行われる
  2. 一番上のリンク先は「条件なし」にしておく事が好ましい

具体的に説明します。

Autolink_1

このような場合、下から順に条件判断のチェックがなされるので、
三行目、カウンター2が1以上かどうかが判断されます。
もし1以上であればリンク先アイテム「死神」に移行しますが、
0だった場合は2行目の条件判断チェックに移ります。
二行目、カウンター1が1以上であれば、アイテム「女子高生」に移行します。
0だった場合は1行目のリンク先に移動する訳です。

「下から条件判断がなされる」というのは非常に重要です。
例えば、3行目を「条件なし」にしてしまうと、1行目と2行目は絶対に処理されません。
また2行目の条件を「C1>=2」
3行目の条件を「C1>=1」としてしまうと、
2行目は絶対処理されない事になります。
何故なら、2行目の条件は3行目にも一致するからです。
この場合、3行目と2行目を入れ替える必要がある訳です。

また、論理的な整合性があれば、1行目に条件判断をつけてもスクリプト的にはOKです。
けれど、実用上1行目に条件判断をつける事に意味はありません。
エンディングアイテム以外、アイテムは必ず別アイテムにリンクしなければならないからです。
どんなに条件付のリンク先を設定しても、それらの条件が不一致だった場合を用意する必要があります。
従って、1行目は必ず条件無しにしておいた方が良いのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

26.選択肢による分岐 その4

今回も選択肢についてですが、実はカウンタの説明だったりします。

カウンタの基本的な使い方は、

  1. 起動時、初期値は0
  2. ある場所を通過した際にカウンタに1をセット
  3. 選択肢の条件に、カウンタ値を参照する

という事です。
ですから、前回講座でやったように、
「Aルートを通ればBルートが発生する」という処理は非常にシンプルに行う事が出来ます。

ところが、
「AルートとBルート、両方通過した場合のみCルートが発生する」
というような、カウンタ値を複合的に参照する場合はどうしたら良いのでしょうか。

ユウキノベルの基本仕様において、条件判断は一つのカウンタしか参照できません。
従って、スクリプト的に二段構えの準備をする必要があります。

「test4.zip」をダウンロード

「AルートとBルート、両方通過した場合のみCルートが発生する」
という処理を行う為に、
「AルートとBルートを通過していたらCルート用カウンタに1をセットする」
という処理を前もって行っておきます。

今回のスクリプトの要件は、
選択肢の場合と同じように、自動リンクの場合でも条件判断を付加出来るという事です。

自動リンクでの条件判断には、幾つか注意点があります。
その詳細は次回講座に譲るとして、今回はスクリプトの流れ、カウンタ値の変化を理解しましょう。

例えば今回、「アナザー1+2」カウンタは繰越しをしない設定になっています。
何故そうなっているのか、自分で考えてみて下さい。
(本当のところ、繰越しをするという設定でも結果は同じです。けれど頭の中でカウンタ値の変化を把握できるという事が大切です)

条件判断の為にテキストが空のアイテムを使用する。

これは、ユウキノベルでは比較的良く使われるテクニックです。
ユウキノベルはあくまでサウンドノベル製作に特化したツールですが、
部分的にどうしてもアドベンチャー的な要素を持たせたい場合があります。
その時に、空アイテムは頻繁に使われる事になります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

25.選択肢による分岐 その3

前回の講座にて、「エンディングを見たら選択肢が増える」という場合を説明しました。

けれども、前回の講座は「わかりやすさ優先」で解説しています。
実用的にはイマイチなので、今回更につっこんだ解説をしてみます。

「エンディングを見たら選択肢が増える」という状況は幾つか考えられます。
プレーヤーを飽きさせないように物語にバリエーションを与える場合があります。
また、推理物であれば状況によってヒントを提示する場合もあるでしょう。
しかし、サウンドノベルファンである私達に印象深いのは、アナザーストーリーへの展開です。

そんな訳で、今回は
AというルートをクリアするとBルートが現れ、
BルートをクリアするとCルートが現れる、
そんなイメージでスクリプトを組んでみました。

今回は先にサンプルを実行して、前回との違いを感じてみて下さい。

「test3.zip」をダウンロード

スクリプトの修正箇所を説明します。

  1. カウンタ「エンディング」を削除し、新規に「アナザー1」「アナザー2」カウンタを作成
  2. カウンタ「エンディング」を削除した事に伴い、ENDアイテム内のカウンタセットを廃止
  3. アイテム「カラス」内で「アナザー1」カウンタに「1」をセット
  4. アイテム「女子高生」内で「アナザー2」カウンタに「1」をセット
  5. アイテム「前振り」での選択肢において、「リンク2、3」に、それぞれ「アナザー1、2」の条件を付加する

スクリプトの流れを辿って、いつカウンタに1がセットされ、いつ選択肢の状態が変化するか、
理論的に把握できるようにテストプレイを行ってください。
(そんなに難しい話ではないはずです)

テストプレイは、「テストプレイ」というボタンを押して実行します。
古いPCを使用している場合、稀にPCが固まる場合があるかもしれません。
なので、テストプレイ直線にスクリプトデータを保存する癖をつけておきましょう。

テストプレイでは、極力デバッグモードを使用します。
テストプレイを開始した直後に、デバッグモードを使用するか、問い合わせがあります。

デバッグモードでは、テストプレイ中にファンクションキー5を押すことによって、
カウンターの値を確認する事が出来ます。
また、テストの為に強制的にカウンタの値を変更することも出来ます。

今回のスクリプトは非常に簡単なものですが、
作業に慣れる為、テストプレイ中にF5キーを押して、カウンタ値がどうなっているか確認してみて下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »