« May 2005 | Main | July 2005 »

June 20, 2005

地元のスーパー

050619-1
暇つぶしに携帯で撮影。例によって加工してあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2005

スパムについて

某誌の記事に出会い系スパムのあれこれが紹介されていた。
自分のところにも来ていたメールが多かったので、
改めて被害が全国全域に及んでいる事を実感した。
スパムについては、詐欺事件として現実に報道されている。
今後更に法的な規制が強まるのではないだろうか。

僕の本音は、「詐欺」の量刑を重くして頂きたい。
人を騙す奴は、真剣に「死刑になれば良い」と思う。
そういう奴は、人間として生かしておく価値も理由も無い。
ゴキブリ以下と感じるので、判決当日に殺すとか、
シンプル&スピーディーにやっちまえば良いと思う。
刑務所には税金が投入されているのだから、無駄使いはして欲しくない。

このような過激な意見を書くと、別の意味で批判を浴びそうだけれど
僕はそんな批判など気にしない。
あくまで自分の意見を述べただけだし。

つまり、人間が人間を騙すことの愚かしさとか、罪深さを多くの人に感じて欲しい。
そしてお金の為に人を騙すという自己中心的な価値観を改めて頂きたい。
お金を欲しいと思うのは罪ではない。
それに見合った努力をすれば良いではないか。
勉強し、労働に汗を流せば良いではないか。
人間が誠実に生きるという基本があってこそ、愛とか優しさが信じられるのであって
今の世の中には裏切りと失意が満ちている。
そういう風潮を作っている人間は、そもそも生まれてきた事自体過ちなのだ。
世の中いつまでたっても戦争が続くので、いつ平和な時代が来るのかと皆が言う。
本当は簡単な話しに違いない。
人間150年は生きつづけないのだから、150年で地球上の全部の人間は入れ替わる。
全員が誠実で善人であれば、平和な時代が訪れる。
しかしそうならないのは、人間の心に罪があり続けるからだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »