« 最近のスパム | Main | フランシスのポスター »

May 21, 2005

沈みゆく船

船が存在する目的は、人や荷物の運搬、観光等が主であろう。
しかし自分を船に喩えると、まるで自分は沈みゆく船のようだ。
すなわち、船底に穴が開いていて、水がどんどん入ってくる。
仕方が無いので推進動力を用いて水をポンプで汲み出す。
すると、船は沈まないのだが、その代わり全く前進できない。
第三者から見ると、船は優雅に漂っているようで、内部で深刻な状況が起きているようには見えないのだ。

趣味で創作活動をやっている自分にとって、休日は作業を進める為に非常に大切なものだ。
自分の本心にはやりたい事が山積みで、無駄にぼんやりゴロゴロ過ごすなど考えられない。
しかしこの2日間、敢えて自分は怠惰に過ごした。
身体に疲労が蓄積しており、頭痛も治っていない。
なんとか休日中に本来の体調に戻さないといけない。
自分なりに考えて、休んでみたり運動してみたり、音楽を聞いたり本を読んだり
心身に癒しを得られるよう努力してみた。
その効果は今一つで、「やらないよりはまし」程度に終った。

若い頃は疲れを取ると言えば「寝る」事を意味していて、
それで全て解決していた。
しかし、今の自分はそうではない。
情けなく思う反面、これが人間なのだなあと感じる。
船はいつか沈む。
沈まない船は無い。
願わくばその前に、新しい港に辿りつきたい。

|

« 最近のスパム | Main | フランシスのポスター »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66451/4213154

Listed below are links to weblogs that reference 沈みゆく船:

« 最近のスパム | Main | フランシスのポスター »